FC2ブログ

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!
宇宙劇場は本日より開館です。
今年もみなさまに宇宙を感じていただけるよう、スタッフ全員で宇宙の魅力をお届けいたします。
どうぞよろしくお願いします!

さてさて、年明けすぐに見逃せない天文現象がありますよ
1月6日、「部分日食」です!

漢字で書くと、(太陽)がべられてしまう現象
ですが、実際に太陽が食べられてしまうわけではありませんのでご安心ください!

月が太陽の前を横切るために、月によって太陽が隠されるため、
地球から見ると太陽が欠けて見えるのです。

6日は、一部が欠けて見える「部分」日食を観察することができます!
最も欠けて見えるのは10時6分ごろです。
ぜひ観察してみてくださいね

ですが、太陽はとっても強い光と熱を出している天体です。
肉眼で直接太陽を見ると、たとえ短い時間であっても目を痛めてしまいます・・・。
安全な方法で観察しなければ、最悪の場合失明する危険性があります。
日食グラスなど専用の観察器具を正しく使うなど、安全な方法で日食を観察してください。

20190105_1.jpg
※スタッフの練習中

日食グラスなんて持ってないよ~!という方は、
厚紙に小さな穴を開けて、地面に映してみるのも面白いですよ★
丸い太陽の形が、部分日食時には欠けて見えるのです!

私はいのししの形を作ってみました~。
明日どんな風に欠けるのか楽しみです!みなさんも好きな形に穴をあけてみてくださいね。
20190105_2.jpg

今日は青空の素敵ないい天気ですね
明日も晴れますように!


投映スタッフ いわさきiwasaki.png

ふたご座流星群を見に行きました!

みなさん、こんにちは!
やる気、元気、岩崎です!笑

昨日はスタッフみんなで「ふたご座流星群」を見に行きましたよ~
天気もよく、風もそんなに強くなかったので観察日和でした!

大宮駅近くでも、なんと!30個以上見ることができました

明るい流星が多く、雲の隙間からでも見ることができました。
なかには一度も見たことがないスタッフもいたので、見えるたびに歓声があがります。

流星群を見るコツは寝転んでみることです。
どこに流れるのか分からないので、空全体を見渡せるように寝転ぶのがオススメです!

また、とっても寒かったので、しっかり防寒対策をしましたよ( ̄^ ̄)ゞ
ダウンやスキーウェア、寝袋があると安心です。
遠くから見ると怪しい集団ですね。笑

20181216_3000pix.jpg

写真撮影にも挑戦しました。
雲に隠れてしまいましたが、撮れましたよ~
20181216_ryusei.png

ふたご座流星群のピークは12月14日21時でしたが、今日も見ることができますので、
見てみたいなという方はぜひ挑戦してみてくださいね!

また、年明けすぐの「しぶんぎ座流星群」も見逃せません。
月明かりがないので条件がよく、1時間に30個程度と予想されています。
2019年の華やかな幕開けを飾ってくれることでしょう
観察は1月3日の夜から4日の明け方にかけてがオススメです。
みなさんの願い事が叶いますように!

投映スタッフ いわさきiwasaki.png

「月面のX」撮影にチャレンジ!

こんばんは!投映スタッフのおだです。

今日は、「月面のX」の撮影にチャレンジしました!
「月面のX」とは、太陽の光がある角度から月に当たると、月の明暗の境界付近に、「X」という文字が浮かびあがるという現象です。
その正体は、月のでこぼこ(クレーター)のふちです。

普段から「X」はあるのですが、上弦の月の日の1時間程度、目立って見えるようです。
上弦の月の日ということは、だいたい1ヶ月に1回は「X」が見られるのかと思ったら、そうではなく、このXが良く見えるときに、月が見えないこともあるんです。(天気はもちろんですが、そのタイミングが昼間であったり、月がまだ昇ってきていなかったり。)

ということで、「X」がきれいに見えるのは、年に数回程度です。


今日はその貴重な「X」が見える日ということで、18時ごろから準備を始め、いざ撮影にチャレンジ!!

観測.png

双眼鏡を覗くと、きれいな「X」が見えています!そこで、写真を撮ってみますが、「X」は暗く、なかなか写らない。
カメラの設定をいろいろ調整して、何回目かのチャレンジ!

月1.png

やっと、Xが見えました!みなさんはどこに「X」があるかわかりますか?

正解は、、、


月2.png

赤丸のところでした。
ちょっと「X」を強調するとこんな感じです。

月3.png

双眼鏡を直接のぞくときれいな「X」が見えるのに、写真に写そうとすると、なかなか難しい。
人間の目は、きれいに見えるように頭の中で調整してくれているようです。人間の目の優秀さを感じる瞬間でした。

月以外のほかの星も、写真で見るより目で見たほうがきれいな場合もあります。

さいたま市宇宙劇場では、毎月1回天体観望会を開催しています。みなさんも自分の目で直接星を見に来てください!
次回の観望会は、明後日【11/17 (土)】です。この日は皆さんに「月」を見ていただこうと思います。
天気がどうなるかわかりませんが、晴れることを祈って皆さんをお待ちしています。

投映スタッフ おだoda.png

テーマ : 学ぶ・知る・他
ジャンル : ブログ

中秋の名月

9月24日(月)は「中秋の名月」でした!
澄んだ夜空で輝く綺麗なお月様、皆さんは見ましたか??
当日は宇宙劇場スタッフで、お月様を撮影しました!
なかなか綺麗に撮れていませんか!?

中秋の名月


10月21日(日)には十三夜もあります。
十五夜に次いで美しいお月様…、お団子片手に眺めてみてはいかがでしょう?
ちなみに、おおたけは「みたらし団子」が好きです。
皆さんはどのお団子が好きですか??


おおたけotake.png
プロフィール

ucyugekijo

Author:ucyugekijo
さいたま市宇宙劇場のスタッフです。
本家WEBサイトのアドレスはこちらです。
http://www.ucyugekijo.jp/
天文情報や天体画像、プラネタリウムなどのイベント情報満載です。ぜひご覧ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR